♥Le Petit Trianon(プチトリアノン)オープンから1か月を迎えて、、無事に5月を終えることができました♥

Le Petit Trianon(プチトリアノン)を先月オープンさせて、いつの間にか1か月が経ちました。
そして5月も無事に終わりました。あっという間に5月になったなと、感じたのですが、いろいろ思い返してみるといろいろなことがあり、すごく濃い月だったと思いました。

5月は神田小川町や世田谷区大蔵の民泊ホワイトプリムローズさんの駐車場にて営業させていただきました。
神田小川町は、出店することが決まった4月末から夜に運転の練習を重ねました。
神田小川町は出店スペースにバックで入るときが、本当に難しくてとても苦戦しましたが、練習のかいがあってひとりでもできるようになりました。
(まだ、時間がかかる場合もございますが…)
神田小川町の出店場所は、イドハンさんでみつけました。
世田谷区大蔵の民泊のホワイトプリムローズさんは素敵なご夫婦が運営されていて、出店にあたってたくさんサポートをしていただきました。

そして、5月25日放送の『幸せ! ボンビーガール』は見ていただけましたか?
開業のタイミングで番組に取材をして頂くことができて、本当に良かったです。
きっかけをくださったフードトラックカンパニーさんありがとうございました。
そして、取材をしてくださった『幸せ! ボンビーガール』のみなさま、ありがとうございました。
ドタバタ開業劇の炎上案件でしたが、テレビを観たよというかたから、たくさん温かいメッセージが届いて、とても嬉しかったです。

ホームページのお問合せからのメッセージ、YouTubeInstagramTwitterのコメントやDM、たくさんいただいてすごく嬉しいです。
まだすべてのメッセージにお返事ができていませんが、時間がかかっても必ずお返事をしたいと考えております。
皆様の大切なお時間を使ってさやまりにお言葉をかけていただけたことが本当にうれしいので、お返事していきたい気持ちでいっぱいです。
サプライズでDAIGOさんもLe Petit Trianon(プチトリアノン)にご来店してくださいました!
DAIGOさんに食べていただいたのは、CBC(チョコバナナクレープ)です!
おすすめメニューのひとつです♡

番組をとおして、多くのお客様にLe Petit Trianon(プチトリアノン)まで足を運んでいただき、大変感謝しています。
放送後はご好評いただき完売した日もありました。
なので、提供できなかったお客様がいらっしゃるのでとても残念です。
また来ていただけると本当にうれしく思います。

番組出演をきっかけにキッチンカー開業のことを家族に話すことができました。
実は、キッチンカーでクレープ屋さんを開業することは家族に相談なく、決めていました。
いつのタイミングで告白するか、ずっと言わないか悩んでおりました。
言いたいけれど、言えない。
そんななかで『幸せ! ボンビーガール』にはお話するきっかけをつくってくれたことに感謝しております。
告白するときは、本当に緊張しましたし、いろいろありましたが、今は家族みんなが応援してくれています。
5月30日にはさやまり父もLe Petit Trianon(プチトリアノン)にきてくれました。
とってもうれしかったです。記念に写真を一緒に撮りました。

さやまり父は非公開です

Le Petit Trianon(プチトリアノン)を開業して、日々たくさんの方への気持ちがあふれます。
家族、お友達には、本当に支えてもらっています。
そして、Le Petit Trianon(プチトリアノン)とさやまりのことを応援してくださってる方々、本当に感謝しております。

6月は5月よりも多く営業する予定です。
ぜひぜひ、Le Petit Trianon(プチトリアノン)へ遊びにきていただけると心からうれしいです。

さやまりは人見知りで上手くお話ができているか不安ですが、話しかけてもらえて本当にうれしいです!
営業日と営業場所はTOPページにございますのでご確認ください。
引き続き、YouTube、Instagram、Twitterでも告知をしていきますので、ぜひチェックしていただけるとうれしいです。

6月もLe Petit Trianon(プチトリアノン)とさやまりをどうぞよろしくお願いいたします。
6月もたくさんの笑顔で包まれますように。

2021.06/02
Le Petit Trianon
オーナーさやマリー

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる